カスパリー編み講座

かぎ針編み基本(鎖編み*細編み*中長編み*長編み)が編める方対象です。

カスパリー編み初心者の向けレッスンの教室です。

カスパリー編みとは、かぎ針で編む連続モチーフです。

130年余りの歴史をもつ伝統ある特許編み物です。

イギリスの宣教師カスパリー女史によってもたらされ、初代松川伊三氏により糸を切らずに編む技法が開発されました。

 

1年生基礎モチーフ

① ダリア8弁花(亀甲形)

② ナデシコ6弁花(菱形)

③ ヤマブキ6弁花(六角形)

④ ツツジ8弁花(手提げ袋)

⑤ ツツジ袋の持ち手(仕上げ)

⑥ ヤエツバキ6弁花(長方形)

 

テーブルセンター等小物から セーター、カーディガン等ウェアー物 どんなものでも編めます。

糸の無駄もなく 考えながら編む芸術的な編み物といえます。

初心者の方からかぎ針編み上級者まで「一生の友」となる とても奥深い編み物です。 

 

カスパリー編レッスンについて

場所:千葉教室(千葉生涯学習センター)

日時:月1回 第4日曜日12:30~15:00

レッスン料:カスパリー協会への入会金(入会時のみ)

      年会費*テキスト代12ヶ月分(毎年1回全額一括徴収)

      レッスン料等(毎月のレッスン時)徴収

      詳細は、お申込み時にご説明いたします。